古武術式身体操作

自由自在に思い通りに正確にコントロールできるカラダに

カラダを思い通りに動かす能力を高める

無駄と無理のない動き

現代スポーツに多い筋肉に頼った体の動きは「ため」を使うため時間的ロスとエネルギーのロスが生じる。古武術の動きは素早い動きとエネルギーを無駄に消費させず、パフォーマンスを低下させない。

古武術はカラダ全体をどう効率よく使うかどうかを重視する。全体で考え自分が動かしたいイメージに一致させるため、局所的に負担をかけることがなくケガをしない、痛めない。




予測できない動き

古武術の動きは、力まない、ためない、捻らない、踏ん張らない(居つかない)、蹴らない。
現代のスポーツではためて、大きく体を捻じり、地面を蹴り動きを創り出す。一見大きなパワーが出せそうだが、時間のロスと相手に完全に動きを読まれるリスクがある。

古武術は一瞬の動きが生死を分かつ時代のもの。いかに相手に悟られず動くか。特に対人のスポーツに生かせる体の動かし方が詰まっている。


再現力のある動き

今日は調子が良い、今日は調子が悪い、そんな風に感じることはないだろうか。間違ったトレーニングでは筋肉バランスの崩れや関節の可動域が制限され、疲れ、体調の影響も受けやすく、技術が安定しない。同じことをやろうとしても出来ない。

ココチラボ が目指すのは「骨で動く」体。骨を感じるのでクセが出にくい。体をバラバラに使ながら、流れを繋げる。どうすれば楽に動けるか、体が楽な位置か、そこからスタンスが決まるのでブレがない。

思い通りに動かすために必要なこと

身体感覚を研ぎ澄ます

筋肉に頼らない動きをすると「骨で動く」感覚が手に入り始める。関節の動きを感じ、体にとって無理な動きか
自然な動きかを瞬時に判断できるようになる。

どんな動きにでも対応できる応用力がつき、自分で考える力がつく。

身体感覚は自転車に乗れるのと同じで、一度身につけると消えることがない。休むと復帰するまでに長期間かかるトレーニングとは全く違うもの。やればやるほどその深みが出て、より感性が研ぎ澄まされてくる。


感じるから分かること

どこまで出来るようになったか、何が出来て、何が出来ていないのか、どう言葉や動きを変えればカラダが反応するのか、機械では測れないことを一緒に発見する。

身体感覚を研ぎ澄ますことは、筋トレとは違い、目に見えず、分かりにくい世界。何かがつながった時に、不思議な軽さとしなやかさがある。

その瞬間を見逃さず丁寧に積み上げる。丁寧に丁寧に見ていくと、コーチである僕自身の感性も磨かれ、研ぎ澄まされる。


カラダを思い通りに動かす力を磨く

料金(月謝制:1回30分)

月4回コース: 

  •   20,000円
  •   58,000円 (3ヶ月前納)
  • 110,000円 (6ヶ月前納)


月6回コース: 

  •   27,000円


月8回コース:

  •   32,000円
  •   93,000円(3ヶ月前納)
  • 180,000円(6ヶ月前納)

体験レッスン

  料金:3,000円
  時間:約 80分


ご用意していただく物

  • 動きやすい服装(Tシャツとジャージ)
  • 靴下
  • タオル

新たな可能性の扉を開けてみる

体験レッスンは下記のフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。
体験レッスンは3,000円(所要時間約80分)になります。
動きやすい服装、タオル、靴下をご持参ください。

メッセージ欄にご記入ください

  • 伸ばしたい分野
  • その分野での目標
  • 体験レッスンの希望日程
  • 年齢

ご予約の流れ

  1. フォームの送信
  2. ココチラボ からのご連絡
  3. 体験レッスン日程の決定
  4. 体験レッスン当日

体験レッスンお申し込みフォーム